夫が釣りに行っってマハタ モドキ(多分)を釣ってきてくれました。

夫はルアーフィッシングが好きで、ルアーを何種類も持って釣りへ。マハタモドキを釣りに行ったわけではないのですが一般には流通していない高級魚が釣れたのでラッキーです♪

海士町 マハタの釣果

マハタモドキは煮付けにしていただきました。メバルの煮付けも美味しいと思いましたが、マハタモドキはあっさりとした白身で激ウマです~!

最初はマハタ かな?と思いつつ、種類がよく分からないのでウェブで調べてみたところ、尻尾の縦じまの特徴から超高級魚のマハタではなく、マハタモドキであることが判明。(多分)

マハタとマハタモドキは混同されることが多いようで、マハタモドキがマハタとして売られていることもあるとか。海士町は釣りのためだけに来島する方もいるほど色々な種類のが釣れるそうです。

海士町ルアーフィッシングの釣果

海士町に移住してから夫がルアーフィッシングで釣ったのは、マハタモドキ、真鯛、平目、アオリイカ、サワラ、アジ、メバルなど。

私は鯖やブリ、カンパチなどを釣ってほしいのですが船がないと厳しいみたいでガッカリです。

釣るわけではないのですが、作業前に岩牡蠣をストックしておくために網に入れて海に釣っておくと真ダコが入っているので捕獲してきます。

海士町ルアーフィッシングの釣果
【これは多分アオハタ】

海士町に移住してから購入した魚介類は紅鮭のみ。(さすがに周辺に鮭は泳いでいないので切り身を買うしかありません。)

自給自足にはほど遠いですが、新鮮で美味しい魚介類を食べることができるので海士町に移住してよかったなと思います。

※こちらは以前のサイトに2013年8月に投稿した日記です。

人気ブログランキングへ