久しぶりの実家での暮らしに慣れ始め、千葉から連れて来たペットのチンチラもいるので寂しさを感じることもなくあっという間に1ヶ月が過ぎました。

母に手料理を食べさせてあげようと思いつつ仕事の忙しさと面倒くささに負けて、何も作らずに楽をする生活が続きました。

海士町へ1人で移住した夫
【海士町へ移住する日の夫 浜松町にて】

私が出て行けば再び母は一人になってしまうという心配と、海士町に移住したら外食する場所も殆どないし、デパートやSC、美味しいケーキ屋さんもない。料理・洗濯等ををしなくていい楽な生活は24年ぶりで、移住しようという気持ちがどんどん薄れていきました。

このまま実家にいてもいいけれど、6月に婚姻届を提出して結婚したのに9月に別居したまま、私が海士町に移住しないって言ったら鬼だよなぁと思い退職日を決めなければと思いました。

ある程度責任のある仕事をしているとはいえ私は直接雇用の契約社員です。

次の契約更新日は12月31日でしたが、気楽な派遣社員から直接雇用の契約社員に切り替わる際に「自分の意思に反して契約社員になることを決めらたので契約期間中でも退職する可能性があります」人事課との面接で伝えてあったので、退職日を引き伸ばして決めてもらえないなら自分で決めることにしました。

四半期決算が終わってから10月度の月次決算終了まで引継ぎをして退職をしようと思い、先にANAの早割りチケットを購入してしまいました。チケットを購入してから上司に「11月15日付で退職します」と告げました。

人気ブログランキングへ