海士町にはコンビニやスーパーはなく不便な事は前の投稿で書きましたが、くま子がネット通販をどのようにしているか書いてみますね。

海士町で暮らしをしていく上で、くま子にとって必要不可欠なのが光回線とネット通販です。

クロネコポイント 旅行券 はずれ商品

amazonと楽天で購入すると翌日に届く?ネットスーパーは使える?

離島に住んでいると通販で買物をする時に気になるのが送料です。食品を購入する時にはクール便が使えるかも重要ですよね。

海士町はamazonや楽天で買物をすると通常通り購入できるのか、翌日配送はしてもらえるのかをまとめてみました。

アマゾンは送料無料です

アマゾンが発送する送料無料の商品は基本的に送料無料で届きます。ショップごとに送料が設定されている場合は送料がかかります。

即日発送のお急ぎ便や、即日にヤマト運輸の営業所で受け取れる当日お急ぎ便(当日受け取り)は対象外地域なので使うことはできません。

楽天市場は翌日に届くショップもあります

楽天市場では四国地方や近畿地方(大阪・京都・神戸など)から発送する店舗では、発送後翌日に荷物が届きます。生ケーキやパン、野菜は配送に2日間かかるショップだと心配ですが、翌日に届くショップなら安心して買物ができます。

ただし、冬は日本海が時化やすく隠岐汽船のフェリーが欠航する確率が上がるため、生ケーキや冷蔵便で届く食品を購入する際には臨機応変に対応してくださるショップで買物をするようにしています。

また、ショップによって配送業者が異なるので注意が必要です。

ヤマト運輸・ゆうパックで配送するショップは送料無料

佐川急便で配送するショップでも「離島・沖縄・北海道を含む全国一律○○円、○○円以上で送料無料」となっていれば基本的に中継料金がかかることはありません。

佐川急便のみで配送するショップで「沖縄・離島を除く」などと一部地域は送料無料の対象外と明記されているショップは追加送料がかかります。(小さな荷物でも数百円から1000円以上かかることもあります。)

>>手作りのケーキが翌日に届く神的存在のオレンジローズさん

岡山オレンジローズの生ケーキ

海士町は配送してもらえるネットスーパーはある?

海士町ではイオンネットスーパー(松江店)が利用できます。

くま子が移住した時はネットスーパーはどこも使えませんでしたが、2014年からイオン松江店から配送してくれるようになりました。

ただし、ゆうぱっくの通常便での配送となるので発送した翌日の配達となります。

肉、魚、豆腐、もやしなど水分が多い野菜、惣菜、牛乳など冷蔵が必要な食品は配達不可なので購入することができません。

また11月頃から4月まではキャベツやほうれん草、レタスなどの葉野菜やキュウリ、大根や人参などの野菜は届けてもらえますが、5月から11月頃までは野菜も配達不可になります。

海士町の通販事情のまとめ

海士町にはヤマト運輸の営業所があるので離島料金がかからず、冷蔵便も冷凍便も普通に送ってもらえます。

佐川急便は日本海商事さんが荷物を配送してくれるので、基本的に追加送料がかかります。

ゆうパックは離島運賃はかかりませんが、チルド便(冷蔵便)も使えます。冷凍便はありません。

ヤマト運輸の場合、東京から海士町に荷物を送ると発送日の翌々日の14時以降に届きますが、海士町から東京に荷物を送ると翌日の14時以降に届けてもらえます。

くま子的にはクロネコさんがいないと生きていけないな~と思う日々です。

次は海士町に送料無料で送ってもらえる神的存在のショップをご紹介しますね♪

人気ブログランキングへ