海士町に引っ越した初日は夫は半休をとって迎えに来てくれましたが、翌日から夫はいつも通り仕事に行きました。

私は17日まで有給の消化中だったのでそれまでは休んで、11月18日から仕事をすることになりました。

海士町の町営住宅
【 借りている 町営住宅 ・・・散乱してます 】

借りている部屋の中は私が東京から色々と送ったダンボールが整理しきれずに散乱しています。

これに加え実家から送った私の荷物が届くと収集つかなくなるので、16日と17日は散らかっていたダンボールと実家から送った私の荷物の整理をしていたら、あっという間に時間が過ぎました。

借りている部屋は海士町の町営住宅の単身者向けの1DKです。どんなに片付けても部屋にはモノが溢れどうしても片付かなくて途方に暮れる2日間でした。

海士町の町営住宅
【 私が送り付けたトイレットペーパー と前の住人が置いていってくれたトイレットペーパー 】

くま子は「スコッティ トイレットペーパー 香りつき 2倍巻」をずっと愛用していますが、海士町ではスコッティは売っていないみたいです。

エリエールのトイレットペーパーは12ロールで700円以上の価格で売られていて恐ろしく高いので、東京から夫に救援物資を送る際に緩衝材代わりにトイレットペーペー入れて沢山送りました。

トイレの中はトイレットペーパーの山ができあがっています。

夫は「こんなに沢山どうするんだよ~」と言いましたが、これを書いている2012年2月13日現在で12ロール減っているので、今になってみれば沢山(28ロール)送りつけてよかったなと思います。

都会とは全く違う海士町の離島暮らし。これからも気がついた事を綴っていきますね。

人気ブログランキングへ