海士町 は大雪となりました。写真は1月24日の10時前後に自宅の部屋から撮影。

数日前からに落ち込んでいるせいもあるのですが、海士町の「ないものはない」宣言の通り、何もないし雪が降っていると外でやることもないので自宅に引きこもっています。

海士町の冬

Webで色々なサイトを見たり、DVD観たり、テレビを見たりダメダメ生活をしていますが、カラッと晴れた太平洋側の冬と違って日本海側は陰気臭い天気が続くので落ち込んでます。

島の方によると、これだけ降って積もったのは久しぶりだとか。

自宅付近は島の中でも雪が積もりにくい地域ですが、それでも雪がこんなに積もっています。

雪が殆ど降らない東京で育ったので、この風景はかなり新鮮です。山の方はもっと積もっているようで除雪車が出動したとのこと。

隠岐諸島の冬の気候

昨年、札幌の雪まつり、小樽の雪の小路、函館などを観光して初めて雪の中を歩いてすごく楽しかったのですが、生活している土地に雪が降ると「早く溶けないかな~」と雪が邪魔になってきます。(自分勝手)

それなのに、雪の北海道には旅行したいと思う私。ここ数日は殆ど眠れず落ちまくりでしたが、北海道に旅行したいと思える位に復活してきたみたいです。

人気ブログランキングへ