海士いわがき生産の漁船がドッグに入っているので、船底のペンキ塗りをしました。

船底に藤壺や海藻が沢山ついてしまうので、ヘラで落として綺麗にして船底用のペンキを塗る作業を1年に2回行うそうです。

漁船の船底用ペンキ

くま子は、ペンキ塗りをするのは生まれて始めて。

ペンキが服についたり、顔についたりしているうちに何だか楽しくなってしまい、ゲラゲラ笑いながら作業をしていたら、あっという間にペンキ塗りが終わってしまいました。

ペンキを塗るローラーにペンキをつけて押し付けるように力を入れてペンキを塗るので想像していたより重労働です。

ペンキを塗り終わる頃には腕がすごく痛くなりました。

何時間か作業しただけで腕が筋肉痛になるなんて、ダメダメ人間を証明してしまった気がします。

漁船のドッグ

仕事がない日はずっと引きこもり生活をしていたので、かなり身体がなまっているみたい。(外に出ても遊ぶ場所もないしw)

岩牡蠣 春香の出荷作業が3月6日から始まりますが、このままでは身体がついていかない予感です(汗)

ペンキ塗りが終わった後は刺し網の師匠宅へお邪魔して、私も刺し網デビューすることになったのでした。

くま子は刺し網漁の手伝いを無事にできるでしょうか!?乞うご期待!?

人気ブログランキングへ