世界一受けたい授業で「Iターン移住者が増え続ける奇跡の離島」として海士町が紹介されました。

放牧中の隠岐牛
【放牧中の隠岐牛さん】

島根県の離島、隠岐諸島 中ノ島に位置する海士町はコンビニもスーパーもない離島です。Iターン移住して4年目のくま子はすっかり諦め、いえ慣れました。

我家の岩牡蠣の出荷は5月上旬で終わって今日はのんびりとテレビを見ていましたが、普段から見慣れた保々見湾や作業所、いつも一緒に作業している方達が出ていて何だか可笑しいwww

(夫は奥で作業していたので今回は出演せずにすんだみたいですw)

海士町 岩牡蠣養殖研修生の募集

海士町の岩牡蠣 春香の生食用は3月~5月末までの出荷となりますが、CAS冷凍は1年中食べることができます。

大量の岩牡蠣をいじっていると見るのも嫌になってきて、生産者のくま子夫婦は今年は3個ずつ食べて岩牡蠣を食べおさめをしました。

最初の年は「美味しい美味しい」と何個も食べたのですが、今は島にはないホタテとアサリが食べたいです(汗)

海士町の岩牡蠣 春香の通販は楽天でも購入可能です

海士町のいわがき春香に興味がありましたら、楽天でも購入できるようです。生の岩牡蠣は5月で終了します。

【楽天で岩牡蠣 春香を購入できるショップ】

隠岐の島育ちの春に美味しい岩牡蠣島根県隠岐の島 春香(生食用) Sサイズ

【CAS冷凍の岩牡蠣】

隠岐産 岩がき春香 ハーフシェル Mサイズ 5個 ふるさと海士

あ、世界一受けたい授業の海士町コーナーの最後に山内町長がクイズを出した♪人口約2300人の海士町は役場ともとても近く、町長はくま子みたいなIターンオバちゃんの顔も覚えてくださっているので都会では考えられないような環境です。

離島ならではのしがらみや大変さ、ブログには書けないような事も多いですが、夫は海の仕事は苦ではないので東京にいるよりは精神的に良かったと思っています。

人気ブログランキングへ